一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.07.26 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

年をとるにつれて人と出会うチャンスも減ってくるわけで…
働かなくなってからは大半を家で過ごすことが多くなって
話し相手といえば会社から帰宅してきた旦那のみの日がほとんど

スーパーでレジ袋につめている時や、順番を待っている時など
かわいらしいおばあちゃんから
「雨ひどくなってきたねぇ」「今日のお昼は何にしようかねぇ」
なんて独り言のような他愛もないたまの会話がうれしかったり…

先日出かけようと玄関にカギをかけていると、同じ階に住む方から
「こんにちわ」「もうすぐ産まれるんですか?」と
とても自然にすてきな笑顔で声をかけられた。
これまでも何度かすれ違った時に挨拶は交わしていて
“きれいですてきな人だなぁ” “こんな人と仲良くなれたらなぁ”と
ひそかにあこがれていた人だったので声をかけてもらえて
なんだかとっても嬉しい気分に
途中まで同じ道だったので、歩きながらのほんの少しの
トークタイムでとっても充実感や楽しさを味わいました。

なかなか出会いのチャンスが減ってきているけれど、最近自分から出会いの
チャンスを広げる努力はできてなかったなぁと振り返り、私も彼女のように
とってもすてきな笑顔で気さくに声かけができるそんな人に私もなれればなぁ…と
そして私が彼女に憧れていたように、私も誰かのそんな存在になれたらいいな…と
そんな風に思わせてくれるすてきな出会いでした。





 

録画して見ている「男子ごはん」
http://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/
簡単そうで美味しそうなメニューを
いくつか作ってみることに!!


左上:焼きおにぎり
左下:焼き空豆のパルミジャーノがけ
右上:春野菜カレー

どれも簡単で美味しい
これからのレシピも楽しみ♪

突然夜から始まった家庭内ストライキ
何が原因できっかけになったのか自分でもわからない・・・

頭の中がマイナス思考でパンパンになって
理由もなく悲しくて涙が勝手に出てくる始末
寝ようと目をつむると色々思い出して全然眠れない

朝が来てごはん作るのもイヤで
休日の朝からひとり外で食事
ぼーっとごはんを食べながら本を読みながら
ゆったりしているとだんだん落ち着いてきて
ごちゃごちゃになってた頭の中を自分なりに整理


「毎日ごはん作るのが嫌だ」

「掃除・洗濯するのが嫌だ」

「取りこんでたたんでしまうのが嫌だ」

「あたり前が嫌だ」

「人に気を使うのが嫌だ」

「先まわりして色々考えるのが嫌だ」

「とにかく何も考えたくない」


書きだしてみると“嫌な事”だらけだった
こんなんじゃあかんなって思ったけど
今の私の正直な気持ち なんかスッとした

理由も言わず泣き続け不機嫌な態度をとられてた旦那さん
理由がわからずどうしたものかと困り果てていた旦那さん
今回いちばん被害を被った旦那さん(笑)

ごめんねさいね

家に帰り嫌々病を素直に話して一件落着
一緒にランチを食べながら前日の事を笑い話にしてストライキ終了

さぁ今日も 掃除・洗濯、ごはん作りますよー

春を食べたいと“たけのこ”と“そらまめ”を購入

昨日はたけのこごはん

せっかくだから土鍋で炊いてみようと挑戦!!
力が入り過ぎて逆に空回り………
調味料を間違えるわ、弱火にし過ぎて
気づいたら火が消えてるわ
お鍋につきっきりでお吸い物をほったらかし
吹かしてしまうわてんやわんや;´Д`
なんとか完成して無事に春を堪能!

今日はそらまめの塩茹で

実家ではしょうゆ炊き?しか食べた事がなく
今回は塩茹でを食べてみようと義理ママに
作り方を確認しながら旦那に茹でてもらい完成
素材の味を楽しめて塩茹でそらまめ美味しい!!

やっぱり旬のものは最高!
夏がくる前にもう一度食べたいなぁ
次は炊飯器で炊こう(笑)

ベスト1号


昨日からネットにアップされてる作り方を
何度も見ながら頭の中でイメージトレーニング

今朝からいざ取りかかってみたものの
わかりやすい説明のはずなのに…
日本語なのに読解力のなさ、イメージ力の乏しさに

「こんなにもアホな母でごめんやで」

と呟きながら、縫ってはほどき縫ってはほどきし
やっとこさ完成!!!!!
昨日のイメトレではちょちょいとできるはずが
3倍以上も時間がかかってしまった。。。

でも1つ作ればもう大丈夫!!
時間をあけたらわからなくなると思い
そのままの勢いで2号も完成


洋裁初心者で大雑把な私が作った実物を
洋裁得意で完璧主義の母にもし見せたら
「私やったら、気にいらんとこ何回もやり直すけどなぁ」
なんて言われそうな箇所は沢山あるけど
まぁいいや!! またほどくの面倒だし(笑)

はたしてこれが必要になる事はあるのか??!
これを着る頃にこのサイズで大丈夫なのか??!
そこがいちばん心配だ



大した話じゃないけれど
29年間育ってきた実家ごはんは
おかずが1つのお皿に盛られて
食べたい分を各自でとるスタイル
その環境で育ってきた私は
そのまま母スタイルを継承



旦那さんの実家は1人分が小皿に
盛られていてるスタイルだったらしく
最初は少しとまどったみたい(笑)


関東生活も3年目に突入
最初は出向期間も2年の予定で
今年の4月には異動のはずが
出向期間が1年延長になり、今年も
家の前に咲く桜を見ることができた





「本当ならこの3月で異動のはずだったんよね」
「そう思うと2年もあっと言う間だったね」

転勤してきたばかりの時は
「転勤で色んなところに住める事もありがたいね」
「どこに行っても新鮮で楽しい」
なんて言ってたのに…
最近は住み慣れた関西に戻りたいなぁ
なんて思うこともあったり。

でもこのタイミングで関西に戻るって思うと
やっぱりちょっと淋しい

1年後どこに異動になるかはわからないけど
(もしかしたらこのまま関東もありえるけど)
この1年こちらの生活をうんと楽しもう





5月に産まれてくる2人目の甥っ子へ


インスタでかわいい「にぎにぎ」を見て
ひそかに作りたいなぁと思っていたので
こんな感じかな?!って似せて作ってみた

1人目の甥っ子には「ソックスモンキー」を
今回も何か…と思っていたからよかった

よろこんでもらえるといいな





購入したのは10年以上前
友達2人と夏休み旅行に行ったイギリスだったな

ふらっと立ち寄った街のめがね屋さん
あの時めがね探してたのかな?!
よく覚えてないけど旅先の勢いもあって
1時間以上手当たり次第にめがねを物色

やっとコレだってものを決めて
お会計をと思った時にレジの棚に
ならんでいた数点のめがね
ふっと手にとってかけてみるといい!
お店の人も「それが1番いいよ」みたいな事を
しかもここに並んでるのはスペシャルプライス
散々悩んで決めたはずのめがねは
あっけなくこのめがねにとって変わった

Theoというメーカー ドイツ製
ぜんぜん知らなかったけど
この出会いからめがねが大好きに
めがね屋に就職を考え面接を受けたこともあったなぁ
20歳の記念に買ったのもTheoのめがねだったなぁ
その時の自分は変わった、凝ったデザインが好きで
すごいデザインのめがねを買ったのもいい思い出(笑)


ずいぶん愛用していたけれど
今は別のものを使用中…ほったらかしに
断捨離とともにさよならしようと思ったけれど
やっぱりかわいすぎる! さよならできない!
大事に飾っておこう


昨年10月に仕事を辞めてから専業主婦中
結婚して5年目にしてやっと旦那さんのお給料で生活を始めました。
(どう考えても遅すぎるけど…)

ほんとうは結婚した時から、そうしたいなと思ってはいたものの
ついつい夫婦お財布は別に。

お互いざっくり面倒くさがりの性格もあって
自分の収入がなくなってやっとこさ本腰いれてとりかかりました。

始めてみる前にざっくり計算してみたら…
「えっ! これにこんなに使ってる?!」
「このままやとちょっと赤でるやん!」
なんて言いながらビクビクしながら始めた生活

オールOKとはいかないけれど、前の自分と比べると
がんばってる方かな?!っと自分評価はかなり甘め(笑)

・買物時はレジ前に余計なモノ買ってないかチェック
・「これ食べたいなぁ」と思った時は作れないかを考えてみる
小さな事だけど自分なりにがんばってます(笑)

買わずに作ったもの第1号 バナナパンケーキ



「急に締めつけすぎると続かないよね」
なんて夫婦そろって甘めですが、ぼちぼちやってこー。





PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM