一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.07.26 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 
小学2年生の時に行ったきり、 24年ぶりに東京ディズニーランドへ!!!

行かなかった理由は特にはないけれど、関西に住んでたし、人ごみも苦手やし。

でもせっかく関東に住み始めたし、1度は行っとかなあかんやろ?!って事にもなり。

平日の休みもしばらくはなくなってしまうので、旦那さんも休みを取ってくれて妻孝行!

車内では
 「なんか今からディズニーランドに行くって言われても、全然実感がないいんやけど?!」

なんて言いながらも、どきどきわくわく!!!! 



ついてすぐに、とりあえずバス・ライトイヤーのアストロブラスターのファストパスをGET!

そして記念すべき久しぶりの夢の国で、一番最初に乗った乗り物がガジェットのゴーコースター!! 
下にレールがついたゴーカート。 フムフム。。。 早々にお昼ごはん。

「入れ物もかわいいね」なんて言いながら、このゆで卵の作り方について雑談。


絶対に買うまい・・・と思っていたのに、、、
すっかり雰囲気にのみこまれ、耳をつけてはしゃぐ31歳。 


超落ち着いてるカモの後ろで、スプラッシュマウンテンの一番の楽しみどころ! 
落ちる瞬間を一緒にパチリ。この対比が結構お気に入り。

 
お昼のパレードも♪

夜のパレードも楽しめたし♪

主要な乗り物にもほとんど乗れたし、24年ぶりのディズニーランドに大満足!!!




でも・・・・・・・・・・少々はしゃぎすぎ、次の日31歳の体は悲鳴をあげてました。




今日はとーってもいい天気!  自転車で二子玉川まで。 
多摩川 

この川を挟んだあちら側は東京都。 


こちら側は神奈川県。

この川のこちら側とあちら側では、いろいろ違う!!

二子玉川に到着後、見つけた駐輪所に入ってくと、

おじちゃんがジェスチャーで× 「ごめんなぁ、満車やわ」  

「え〜!!! どこか他に駐輪所ないですかね?」

「ないんやわ〜」  

がっかりした感じで「ないんですか・・・」

「自転車も小さいし、特別にとめさせてあげるわ。 おっちゃん、泣きに弱いから」

特別サービス!ありがとうおっちゃん。 

優しいおっちゃんのおかげで何の心配もなく、二子玉川の買物を楽しめたよー!! 感謝!!!!

 

  Love 東京タワー



 え〜い、もうこうなったら!!!! 神頼み!!!!!


ここ数日のモヤモヤも、数週間前の風邪から治らない咳も、

ジトジトジメジメ・・・何かとやる気が出ないことも・・・

なんもかんもまとめて、厄年の所為にしてしまえー!!!!


ってことで、急きょ川崎大師へ厄払いに行ってきました。
 http://www.kawasakidaishi.com/ 

どこが悪いのか?! もうわからんけど何でもいいや、とりあえず頭に煙かぶっとこ。

はぁー、なんか気分も体もスッキリした感じ(笑)

きっと、厄払いも気休めで、要は自分自身の気の持ちよう!


とんとことんとこ、まな板と包丁で奏でられるリズムにつられて、

スッキリした私は、とんとこ飴買って帰りましたとさ。


おちて あがって またおちて


転勤で生まれ育った関西をはなれ、初関東の生活もあっと言う間に2ヶ月が過ぎ、

片付いたようで、片付いていないような、 ごちゃごちゃしてる 家。

気に入ってる? 気に入ってない? やっぱり気に入ってる? 家。

すること、しないといけないこと。 いーっぱいあるのに、あとまわし。

例えばさっき食べた夕飯の食器を流し台に持ってって、洗うとか。

TV見ると、むしむしじめじめ 暑くなってきて、ほっておくと雑菌が!!!!!

きれいに見えるスポンジにも雑菌がうじゃうじゃ!!!! 

そうなの?! なんかこの情報、大切なんだけど疲れちゃうな・・・。


気持ちがしずんでるからかなぁ・・・いろんなことを後ろ向きに考えてしまって

「だめだ、だめだ! しずんでてもいいことない!」ってとっさに打ち消して。

そろそろ慣れたと思ってた生活も、実はまだ慣れてない?? 

もしかして関西シック??! ちがう、ちがう。

今日落ち込むことあったから。  こんな日もある。


こんな日は、このおしりに癒されよう(笑)

そして雑菌に負けないように、こんな時間から食器あらお。 




 
「ぜひ、家に遊びに来て」 とすてきなお誘いをいただいて

お昼ごはんに出てきた、ホームベーカリーで作った焼きたての食パン。

あまりのおいしさに感動!!!!!   

その日から、欲しいものリストの中に“ホームベーカリー”登場



いつかの会社でのランチタイムに、

「この間、焼きたての食パンをいただいてさ、
       すっごく美味しくてね。 それで最近ホームベーカリーが欲しいのよね」

そのたあいのない会話を覚えいてくれた当時の会社の同期が

結婚のお祝いにくれたのが、欲しかったホームベーカリー。



ホームベーカリ普及委員ではないけれど、私があじわったあの時の感動! 

こんなにも美味しいホームベーカリで焼いた食パン

あの子にも食べてほしくて、味わってほしくて。


今日もいそいそ食パン焼いてます:)









でも、肝心なホームベーカリーをくれた同期に渡せてないや・・・。 ごめん。


 関東に引っ越してきて、1ヶ月と半分。

右も左もわかわないから、どこに行くにもi-phoneが手放せない。

雑誌に載っているかわいい雑貨屋さんに行きたくて、今日決行!!

いつもの如くi-phoneでMAP検索してみると、徒歩で1時間。 

MAPを確認しながら、自転車でレッツゴー!!!!!

えーーー!!! この坂登るの?!!

登り坂の次は、ご褒美の下り坂:) なかなかいい景色♪

40分ほどかけて、お店に到着 “slow slow slow”
http://patio-shop.net/slow3/slow3.html


買ったもは、198円、マスキングテープ1つ。

こんなお店の看板もパチリ。 白鳥?! にわとりじゃなくて?!!

今度はやっぱり、電車で行こうかな(笑)

さやが空に向かってつくため“そらまめ”  へぇ〜そうなんだ・・・知らなかった。 


小さいときは、独特なにおいがイヤで、食べられなかった“そらまめ”

いつの頃からか食べはじめて、今はだいすきな“そらまめ”


最近、スーパーでもよく見かけるようになって、「食べたいなぁ・・・」って思っていたけど

調理したことないし、ちょっと高い気がして買いそびれていた“そらまめ”

食べたい!!気持ちが誰かに伝わったのか??!

旦那さんが会社からもらって帰ってきた! ラッキー!!!!!


なかなか、たっぷりある。


なんとも言えない黄緑色!! ぷっくりとしてて、見てるだけで幸せな気持ちに☆


実家では、そらまめと言えば、煮物(たいたの) だったから、当たり前のように

たいてみたけど、旦那さんの実家は、ゆでそらまめが主流だったみたいで・・・

もし、またもらってきたときには、今度は塩ゆでしてみよー!  あー、おいしかった!!

起きてすぐに、無性に小龍包が食べたくなって・・・

布団にくるまりながら、おいしいお店を検索・・・・・・。

横浜 中華街?! ちょっと食べに行くには値段も高め

もう少し近所でおいしいお店・・・と探していると、このお店を発見。


Hibusuma
http://r.tabelog.com/tokyo/A1317/A131702/13017685/


こじんまりとした店内。 お洒落なアンティーク雑貨屋さん?!

ここで中華が食べれるの?!って感じ。 


朝からどーしても食べたかった“小龍包”

噛んだ瞬間から、スープがあふれ出てきて口の中全体が「おいしぃー!!!」


ランチセットは8種類ほどあって、悩んだ末にラーメンのセットを注文。

ラーメンに乗っているのは、目玉焼きとお豆腐(精進料理)らしいです。

細めんでスープはあっさりしているけど、しっかり味があっておいしい!!


セットの最後には、レモンゼリー?! 

さっぱりと上品な味付けの料理にぴったり! さらにさっぱりさせてくれました。


せっかく電車に乗ってきたので、ぶらりと散歩も。

フラッと立ち寄ったお菓子屋さんで、1個100円もするキャラメル購入!!
なんて高いの?!とも思ったけど、せっかくなので。 食べてみて納得。 

レモン&アーモンドがねりこんであって、甘すぎず、本日2度目のレモンもいい感じ♪

やっぱりおいしいもを食べると、しあわせになれる♪


  まず。 旧の方。

 多分・・・購入したのは、大学生の時だったと思うんだけど、

 「ペーパームービー」 内田也哉子著

 ふと、何か迷ったり、悩んだりするとき、開いてみる本。

 也哉子さんの母、樹木希林さんの言葉

 「自分に起こる大半のことは、自分に原因があるんだからね」
 
 「自分が変われば、周りも変わってくるの。 だから相手に
                何かを求めるんじゃなくて、自分が変わる様に努力するの」

 この言葉。 私にもすごく響く。


 
 そして。 新の方。

 2週間ほど前に、たまたま本屋さんで手に取った本。

 「今日もていねいに」 松浦弥太郎著

 ・うららかな笑顔
 ・一人という贅沢
 ・わからない箱
 ・願うという魔法
 ・腕を組まない
 ・静かなしぐさ
 ・基本条件は孤独

 ほかにも、たくさんの日々のこころがけが書かれていて

 今の私にすごく響いた。


 悩んだり、立ちどまったりした時に、開ける本が1つふえた。


 
 
 たった一杯のお茶、
 ほんの小さな一言が、
 毎日を特別にしてくれる

 
 

 
 


PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM